福祉事業について

リードパブリッシングの福祉事業(ウエル・ラボ企画)

福祉施設(障害者向けグループホーム)の開業~開業後~安定化までサポート

開業がゴールではなく、大切なのはその先!
成功する「福祉ビジネス」をしっかり支援!

【介護】ではなく【福祉】ビジネス。
グループホームとは、障害のある人がサポートを受けながら共同生活を営む住宅。
圧倒的に供給が追い付いていない中、開業後支援まで受けられるサービスをご提供。

「福祉」ビジネスだから成功しやすい!
開業後サポートも手厚いので、安心して参入可能

福祉ビジネスは「障害者総合支援法」のもとで展開していきます。
軽度の支援があれば、地域で生活できる方が対象。
社会資源等を活用し、ご本人が自立できるようサービスを提供します。
ポイントは・・・

  • 圧倒的な施設不足のため、営業活動の必要なし!
  • 消費税がかりません!
  • 一度入居されれば、長く生活を続けていくため、毎月安定したストック型ビジネス!
  • 福祉は介護と違い、報酬に上限なくサービス内容で加算されます。

グループホーム開業は、4名以上のホームで開業する事が義務付けられています

ご希望エリアの物件探しにも、本部がしっかりサポートします。

  • 物件例
    • 4LDK以上の賃貸戸建て
    • 分譲マンション
    • 賃貸マンション
    • 県営住宅・市営住

福祉施設に不可欠なサービス管理責任者の派遣が可能!

グループホーム開業には「サービス管理責任者」の配置が不可欠。
当社なら業界の広いネットワークがあるので、有資格者を非常勤として派遣が可能。
募集の必要はありません。

業界初の運営委託システム

開業実績500拠点以上

下図は地域ごとの「開業人数」です。
1人あたり平均3~5棟、全国で「約1,000棟前後」の「開業棟数」となります。
まだまだ需要が飽和することはありません。

地域ごとの「開業人数」

PAGE TOP